人生を制限させないADHD・うつ病

ADHD・うつ病に関するブログです。

先生、私抑うつじゃなくて双極性障害ですか?

私は今朝附箋に自分で自分を苦しめているのは「キレる事」じゃないかという事に気づいて、自分の症状を書き出して先生に渡した。

f:id:tokui0109reply:20170128123030j:plain

「非常に短気で、知らない人でも店員さんでも怒鳴り散らす事が多いです。特に電話。

友人関係も深い関係になると必ず自分からキレてやめてます。だから人とは距離を取っって生活すると、まあラクで。

 ちょっとした事で動揺しやすく、気持ちの切り替えが全くできません。昨日ちょっとした事があったらその事で頭がいっぱいになっちゃって、作業スピードが滞りました。私、不注意より『キレ』のせいで自分の人生を窮地に追い込ませているのやっと気づいたんですよ。私そんなにひどく落ち込む事が殆どなくなってしまって。私抑うつじゃなくて双極性障害ですか?はたまた色んな病名があると思いますが」

先生「ある患者さんはずっと自分の師に嫌われていて、その師が出来なかったある世界的な功績が認められて、嫌いだった師に口出しする事が出来て楽になったって言ってたよ」

「ああ、成程。私は口出しできないからキレてしまうんですね。」

先生「そう、自分が出来るから全員バカに見えるんじゃない?」

「ああー『健常者なのに何でお前はこんな事も出来ないんだよ』とかよく思いますね。関係ないですよ、健常者とか、精神障害とか。」

先生「だから『しょうがないわね』っていう目で見ればいいんじゃない」

「ああ、私出来なかった事に対してよく責めますけど相手にも責めているんですね。自分が出来るから相手が出来て当然だと思うんじゃなくて、『しょうがないわね、私が教えてあげなきゃ』位に捉えると。

 私にとっての寛解とはキレが治る事かな。そうすれば完璧かな。」

薬物治療では治らない

「周りのADHD、うつ病の方見ると去年より薬の量増えている方が多いんです。」

先生ストラテラとかコンサータは相手の言う事を忠実に聞いて実行する事を促進する為の薬なの。だから仕事中とかは飲むのとか。ワイパックスは強い緊張を和らげたり」

「じゃあ薬は物事に集中する為の手段で病気を治すものではないんですね?」

先生「そう。人が話しているのに周りの話が気になる、一点に集中する事が出来ないという事をなくす為のもので集中する時に飲むもんだよ。」

「じゃあどうやったら治るんですか?」

先生習慣だよ。前言ったみたいに一文字ずつ本を読むとか。」

「ああ、『定規作戦』とか(議事録を英語で書いていた時一文字ずつ英文のミスを無くす為に色つきの定規を文章の下に置きながら読んで他の文章が目に入らないようにする事をやっていた)

話を理解する為には何をすれば良いんですか?」

先生「メモを取る。話が分からなくてもメモを取っていくと字を読んで覚えられるから。」

「ああ、私電話のメモとかは手書きですけど、自分の仕事のタスクをエクセルの表で並べて手順とファイルパスはそこを見れば出来るようにしました。そしたら周りの方が『あれどこだっけ?』って逆に聞くようになりました(笑)。

手書きだと附箋貼りまくりのノートもありますが、メモ書きなんでエクセルで清書して見やすくしてます。」

先生「不注意は減った?」

「うん、ていうか健常者も結構ケアレスミスするから皆同じなんだなって思うようになった。」

「先生、今日はありがとうございます。昨日会社帰りに寄ったんだけど19時半に9人いたからこれ2時間コースだなって思ってカラオケ行ったわ(予約不可の病院)」

先生「ああ、そう。またね」

待合室に戻ると今日も大量の患者さんがいっぱいだった。